2019年06月10日

老後資金 2,000万円

 梅雨の時期だが皆さんいかがお過ごしだろう、サシキンである。

 最近気になった話題として、金融庁の示した今後の年金モデルで、
年金のみでは老後の生活資金が 30年間で 2,000万円不足する、
というものがある。

 今も年金だけでは生活して行けないとは言われるが、今回は金融庁
自らが、実際の老後の生活に年金以外の自己資金がどの程度必要かを
試算したもので興味深い。

 ここで年金の仕組みの前提となる人口モデルを考えてみると、
今の日本の労働人口の中心となっている 1970年代の年間出生者数は
200万人程あったのに対し、その後漸減し続けて、このところは
100万人に届かない状況が続いているらしい。

 これは今後労働者人口が減少し続けることを表し、我々が長寿と
なったことと併せ、人口の維持・増加を前提とした既存の日本の
年金モデルを維持しにくいのは想像に難くない。

 もちろん労働者1人あたりの年金負担額を倍増すれば維持可能とも
言えるが、果たして日本の労働者の所得は向上し続けるであろうか。

 今回、金融庁は国民に投資などでの資金運用を示唆しているが、
それは皆に可能なのだろうか。本来そこは金融庁が年金運用成績で
示すものではないのだろうか。
 そして老後のための自己資金確保といっても、現役時代の
所得や投資スキルがないと難しいのではないだろうか。

 これまで本業を持ちながら続ける個人投資を標榜してきた
サシキンとして、ここに FX を始めとした最新の金融
テクノロジーが貢献できるのかを含め、各課題について
考えて行ければと思う次第である。

posted by サシキン at 18:00| Comment(0) | FX日記

2019年06月05日

2019/5 総括

 6月になったが、プレミアムユーザの皆様はいかがお過ごしだろう。
 早速、5月の総括をしてみたい。

oy20190605a1.jpg

 月間収益は、取引:-11,451、スワップ:+4,133、計:-7,318
 ・・・マイナスである。4月に続いて、である。

 当然このまま引き下がるわけにはいかないが、
研究中の新ストラテジに手応えを感じている次第。

 これについて触れるにはもう少し時間を頂くが、
ここで公開している以外にテクるオートで堅実に
利益を重ねている口座があるのは事実である。

posted by サシキン at 17:30| Comment(0) | テクる fx

2019年05月23日

局長帰還

 Brexit案件で GBP関連が騒がしいこの頃、いかがお過ごしだろう。

 このタイミングで密かにあの「局長」が帰還されていたので
お知らせする。
prm0523a1.jpg

 そう、実録!富裕層への道を実践されている、UHプレミアム
情報局の局長である。
 しかも復帰までの間の運用利益 +123,595 を引っ提げてである。
さすがである。
prm0523b1.jpg

 局長の動向に気付くのが遅くなった点をお詫びしたい。
引き続き注目する次第である。

posted by サシキン at 15:00| Comment(0) | テクる fx